ペットとの出会い:ペットの葬儀,ペット火葬,ペット霊園からペットロス症候群のメンタルケア,新たな出会い。

ペットの死と別れ〜
petmemory
ペットの死と別れ〜。悲しみを乗り越えて・・・
ペットの死と別れTop page ペットの死 ペット思い出 ペット霊園 ペットロス
ペットの死
動物病院や自宅でペットが亡くなった時、ペットの死を受け入れなければいけません。
ペット霊園へ依頼
まずはペットを葬らなければいけません。信頼できるペット霊園えらびを。

 ペットとの出会い・・・

 ペットとの出会い・・・

 ペットを亡くしてしばらくは喪失感や悲しみが残ると思いますが、ある時期を機に新たなペットと出会うのも

 良いかもしれません。

 ペットはどうしても人間と比べて短命ですから そのたびに看取ることにはなりますがお子さんの情操教育や

 家族の鎹(かすがい)の役割も果たしてくれるのがペットです。

 ペットは人間と違い言葉を話せないですが、いつまでも純粋なのがペットなのです。

 喜怒哀楽はもちろんのこと他の犬をなでたりするとヤキモチを焼いて吠えたり自分をかまってくれとせがんで

 くる姿は正に我が子です。

 そして時には友でもあります。

 こちらが落ち込んでいたりするとそれを察してか寄り添ってきて何も言わず傍にいてくれる友のような存在で

 もあります。

 彼らは人間のように言葉が話せない分、感覚が鋭く気持ちを察知したり第6感が働くのです。

 また、テレビCMで、子供が『この子犬飼いたい〜』と言ったとき厳格なお父さんは『いい要らないっ』と言って

 その愛らしい子犬を見てしまうと目がゆるみ 次のシーンではその子犬と散歩しているというシーンがありまし

 た。

 正に “子犬の魔法”と言えるでしょうね。






ペットとの出会い

新たなペットとの出会い

ペットShop
ブリーダー


ペットの思い出アルバム

ペットの思い出にひたる

ペットアルバム


今いるペットへ

今いるペットたちへ

My Pet's



ペットロス症候群

ペットロス症候群

ペットロス


COPYRIGHT (c) For Your Pets. Since 2009 All Right reseaved
ペットの死トップ